B.sp”Temuyuk”テムユク(West Kalimantan)

B.sp”Temuyuk”テムユク(West Kalimantan)
緑の地色に赤褐色の凸斑が入る原種のベゴニア
初めて見たときには、かなりインパクトがありました。
もちろん名前は不明です。栽培は難しくないようです。
ベゴニアの中でのグループ分けをどこにしようか迷います。
木立性のシュラブタイプあたりが無難ですかね。
東南アジアの原種にはこんな感じのがたくさんあります。

翻訳

2018年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031